生理痛や月経前症候群がひどい…女性って大変!

昔から生理痛がひどくて困っています。検診などを受けてもとくに問題はないのですが、生理痛も月経前症候質群もひどいです。色々と注意をしてホルモンバランスを整えるような生活を心がけていますが、なかなか改善しないのです。バランスのとれた食生活や質の良い睡眠、適度な運動にストレスをためないなど…。また、冷え性もひどいので体を冷やさないように気をつけていますが…。

毎月のことなので身体的にも精神的にも辛く、生理日がちょっと恐怖なくらいです。この時期だけは体調が悪くなる前に鎮痛剤を飲むようにしていますが、それも効いたり効かなかったりです。この時期を快適に過ごせたら、人生どんなに楽しいだろう…なんて考えたりすることもしばしば。家族にも毎回心配をかけてしまうのが申し訳ないです。生理の時ばかりは最低限の家事だけをするようにしていますが、それでもかなりしんどいです。

生理痛や月経前症候群で辛い思いをしている女性は結構いるのだろうな…と思います。そう考えると、本当に女性はがんばってるなぁとしみじみ思います。でも、女性は大変なことも多いけど、女性だからこそ楽しめることもたくさんありますよね。私もくじけず色々と工夫をして頑張ってみようと思います。

コンメテーターのように評論する夫

料理は独身時代からそれなりに作ってはいました。けれど、私は実家暮らしだったので、本格的に料理を毎日するようになったのは主人と結婚してからです。主人は付き合っていた頃、一人暮らしをしていたので、私が訪ねると料理を作るという事もたまにありました。その時は、美味しいといって食べてくれていました。

ところが、結婚してから暫くすると、結婚したての頃の朝食は本当にまずかったと言い出しました。私は今頃そんな事を言われるとは思ってもみなかったので驚きました。付き合っていたいた頃も、私の料理は美味しくなかったのかと聞くと、そんな前の事は忘れたと言うのです。そこまで前の話しでもないのに忘れたなんて、ひどいと思いました。それに、美味しくないなら、その時に言って欲しいとも言いました。けれど、会社に出勤する前だから余計な揉め事になるのが面倒だったから黙っていたとも言われました。それなりに自分の料理が普通だと思っていたので、そんなことをはじめとする言われてとてもショックでした。それからの主人は少し変わり、私の作る料理に対して、毎回味に奥行きかないとか、盛り付けの仕方が良くないとか色々と文句を言うようになりました。また、使ってる調味料が良くないとかまで言うのです。今ではもう面倒になり、文句を言わずに食べるように黙って料理を作って別々に食事をするようになりました。

便利なものは心地よくてもう昔には戻れない

なんということでしょう。

今週の月曜日に、電子レンジが壊れました。

週の最初から幸先の悪いスタートです。

夫に相談すると、週末に一緒に家電量販店に見に行こうと言うことで、週末まで電子レンジの無い生活をしなければいけません。

最初は気丈でした。

昔の人は電子レンジを使わなくても生きていたんだ。私にも出来る!などと思っていたのですが、いざ電子レンジの無い生活を始めると不便で仕方ありません。

例えば、みんなそれぞれ帰宅時間が違うので、家族の夕食を食べる時間が別々です。

炊飯器の保温をずっとつけておくとご飯がだんだん硬くなっていくので好きではありません。

お茶碗一杯くらいなら、そのつど電子レンジで暖めるのが便利です。

でも、今週から電子レンジが使えなくなって、本当に不便です。

子供たちに関して言えば、おかわりもしますから、電子レンジが無いのならやはり炊飯器の保温をつけ続けるしかないということです。

さらに、まだまだ家族みんな飲み物は冷たいものを飲んでいますが、私だけ一杯だけ温かいお茶を飲みたいと言う場合には、電子レンジで直接暖めるのが簡単だったのですが、それも電子レンジが無ければできません。

朝のお弁当作りもいつもの2倍の時間がかかります。

早く電子レンジが欲しくて仕方ありません。

いつの間にかあまりにも当たり前に電子レンジを使うようになっていて、もはや電子レンジなしでは生きていけないということが分かりました。

香りに無頓着な私が見つけたお気に入りのエアーフレッシュナー

皆さんの好きな香りは何ですか?お家に帰った時玄関を空けた瞬間の香り、洗濯物の香り、入浴剤の香り、お気に入りのアロマオイル。まだまだ私たちの生活には、色々な香りがあります。そしてストレスを癒してくれたり、リラックスさせてくれてたりしています。
とはいえ私は特別「香り」に関して詳しいわけでも、特別勉強しているわけでもありません。どちらかというと香りに関して無頓着で、リビングにも芳香剤のようなお気に入りの香りを置いたりアロマオイルを焚いたりもしません。そんな私ですが、おそらくこれから何度もリピートしてしまいそうな「香り」に出会ったのです。先日インターネットで柔軟材の特集をみつけました。そこからたどり着いたのが「ランドリン クラシックフローラルの香り」というエアーフレッシュナーでした。お部屋やカーテンなどの布製品にシュッとするやつですね。これが何とも良い香り。本当に癒されるのです。外出して疲れて帰ってきたお部屋にシュッとしてソファーでくつろいだり、育児中のイライラの気分転換にシュッとしてみたり毎日お世話になっています。そして改めて「香り」ってこんなに気分を落ち着かせてくれたり、癒してくれるものなんだなとその効果を体感しています。これをきっかけに自分のお気に入りの香りを増やしていきたいなと思っています。