コンメテーターのように評論する夫

料理は独身時代からそれなりに作ってはいました。けれど、私は実家暮らしだったので、本格的に料理を毎日するようになったのは主人と結婚してからです。主人は付き合っていた頃、一人暮らしをしていたので、私が訪ねると料理を作るという事もたまにありました。その時は、美味しいといって食べてくれていました。

ところが、結婚してから暫くすると、結婚したての頃の朝食は本当にまずかったと言い出しました。私は今頃そんな事を言われるとは思ってもみなかったので驚きました。付き合っていたいた頃も、私の料理は美味しくなかったのかと聞くと、そんな前の事は忘れたと言うのです。そこまで前の話しでもないのに忘れたなんて、ひどいと思いました。それに、美味しくないなら、その時に言って欲しいとも言いました。けれど、会社に出勤する前だから余計な揉め事になるのが面倒だったから黙っていたとも言われました。それなりに自分の料理が普通だと思っていたので、そんなことをはじめとする言われてとてもショックでした。それからの主人は少し変わり、私の作る料理に対して、毎回味に奥行きかないとか、盛り付けの仕方が良くないとか色々と文句を言うようになりました。また、使ってる調味料が良くないとかまで言うのです。今ではもう面倒になり、文句を言わずに食べるように黙って料理を作って別々に食事をするようになりました。